資産運用方法としての投資信託をご紹介!投資信託で上手に資産運用しセカンドライフを豊かに過ごしましょう。

投資信託にだまされるな!?本当に正しい投信の使い方

投資信託にだまされるな!?本当に正しい投信の使い方 定価 : \1,575
販売元 :ダイヤモンド社
価格 : \1,575

投資信託批評の本としては上出来

この本はまず、トップで預金と投資信託のセット商品、毎月分配型投資信託、ファンドオブファンズのバランス型ファンド、Bシェア型受益証券など、日本において金融機関が積極的に販売している代表的な投資信託の架空広告を載せ、それらを「問題を抱えたダメな投資信託」で切り捨てています。この点については、私がいろいろなところで勉強して概ね賛同するようになっていたところだったので、爽快感を感じました。

そして、日本におけるアクティブファンドが平均的にはインデックスファンドの成績を下回っている現実を指摘し、良質な投資信託と販売運用会社はどのようなものなのか、それをどう活用すればよいのかという点について論述しています。投資信託を買うとなると、多くの人は簡単に銀行・郵便局・証券会社へ行ってしまうようですが、それをする前に一旦読んでおいたほうがいい内容ではないかと思います。

ダイヤモンド社。以前、2006年12月2日刊行の週刊ダイヤモンドの記事『投信の罠』で見事な投資信託批評をやってくれましたが、今回も素晴らしい書籍を出してくれたものだと正直感じました。気になる点としては、広告を用いた批評というのが「金融広告を読め」(吉本佳生氏著作・2005年)と似ているところがありますが、それは大きな問題ではないように思えます。

Copyright 2007 資産運用方法〜投資信託編〜 All rights reserved.