個人年金保険の比較をご紹介!個人年金保険を比較して上手に選択しセカンドライフを豊かに過ごしましょう。

■個人年金保険を比較する意味

個人年金保険は、老後の生活資金として若い頃からお金を積立てる金融商品ですが、資産運用の性格も持ち合わせています。

つまり、個人年金保険運用保険が一体化した商品であり、運用成績によって受け取り額がかわる変額型と、一定額をもらう定額型を比較検討しておくことは大切なポイントです。

変額型個人年金保険と定額型個人年金保険のどちらを選ぶかはその人の余裕資金や資産運用の考え方によって異なってきます。

さらに、変額型個人年金保険は元本保証タイプと元本の保証はなくても大きなリターンが期待できるタイプがあります。

変額型個人年金保険に加入している人の中の比較では、現在3分の2が元本保証型を選んでいますが、今後の金利の上昇や効率のよい運用を期待して大きなリターンをめざすタイプを選択するのもひとつの方法です。


■個人年金保険比較〜定額型〜

定額型個人年金保険とは、将来受け取る年金額が、契約時にあらかじめ明確になっている個人年金保険です。

定額型個人年金保険は受け取る年金額が保証されていて確実性はありますが、将来のインフレには対応できないとも言えます。

その意味では、定額型とはいえリスクの一面もあるわけです。

なお、年金受取開始日前に被保険者が死亡した場合には、払い込まれた保険料相当額の死亡給付金が支払われます。


■個人年金保険比較〜変額型〜

変額型個人年金保険とは、払込保険料の運用実績によって、将来受取る年金額が増減する個人年金保険です。

ほとんどの変額型個人年金保険は、運用対象の異なる複数のファンドの中から契約者がファンドを選択する商品です。

保険料がファンドで運用されるため、将来のインフレに対応できる可能性がある一方、運用実績によっては、将来年金の受け取り分が払込保険料を下回るリスクもあります。

メリットとリスクを定額型と比較して検討してみましょう。

なお、年金受取開始日前に被保険者が死亡した場合には、死亡日の積立金額で払込んだ保険料分を死亡給付金として支払われるタイプが多いようです。

さて、変額型個人年金保険はファンドで運用されるため、保険料を一時払いにする場合、投資信託と似たような感じもあります。

2つの違いを比較してみましょう。

まず、投資信託には購入手数料がかかりますが、変額型個人年金保険には購入手数料はかかりません

また、投資信託は所得控除の対象になりませんが、変額型個人年金保険の保険料は生命保険料控除の対象となります。
(保険料一時払の個人年金保険契約の場合、生命保険料控除の適用で、個人年金保険料控除は適用されません。)


■個人年金保険:受け取り方の比較

個人年金保険は、次のパターンから受け取り方を選ぶことができます。それぞれ比較して、生活設計に合わせて選択してください。

終身年金保険

個人年金を一生涯受け取る保険です。
受取人が生きている限り、年金を一生涯受け取れます。
受取人が死亡するとその時点で年金は終了しますが、保証期間内であれば、残りの保証期間の年金原価は遺族に支払われます。
保険料は他の受け取り方より高くなる場合がほとんどです。

確定年金保険

個人年金を5年、10年といった一定期間受け取る保険です。
所定の年金受け取り期間だけ年金が受け取れるタイプです。
年金受け取り期間中に受取人が死亡した場合は、残りの期間の年金は遺族に支払われます。

有期年金保険

個人年金を生存中に一定期間受け取る保険です。
有期年金も所定の年金受け取り期間だけ年金が受け取れるタイプの保険ですが、確定年金との違いは、年金受け取り期間中に生存していることが年金を受け取れる条件となる点です。
つまり、年金受け取り期間内に生きていれば年金が受け取れますが、死亡した時点で年金は打ち切られます。
このため、同じ条件であれば、保険料は確定年金より安くなります。

夫婦年金
夫婦のどちらかが生存する限り個人年金が受け取れる保険です。
夫婦のいずれか一方が亡くなっても、残された配偶者への老後の生活資金を準備できます。

「確定年金」や「終身年金」として契約し、年金開始時に「夫婦年金」へと変更するタイプが主流ですが、最初から夫婦年金として契約するタイプも変額個人年金保険の一部にあるようです。


■個人年金保険:契約の注意点

個人年金保険を契約して年金受取開始前に解約した場合、解約返戻金も受け取れますが、その金額は払込んだ保険料総額よりも少なくなることがほとんどです。

個人年金保険を選ぶ際には、慎重に充分比較検討してから選ぶことをおすすめします。

また、変額型個人年金保険を契約する場合、生命保険会社は、資産の運用方法や商品の仕組み、元本割れが生ずるリスク等について書面を用いて説明する義務があります。

もし分からない点があるときには、説明を求め、充分納得した上で契約してください。


個人年金保険比較参考書
「金持ち大家さん」になろう! ―個人年金づくりの虎の巻
「金持ち大家さん」になろう! ―個人年金づくりの虎の巻
オススメ度
価格:\1,155
通常3〜5週間以内に発送
モデルルーム見学会でプレゼントされた本だったのですが、読んでみて目からウロコがポロポロとこぼれました。
現在1000万円以上のお金を持って ...
   ▽サイトマップ▽
Copyright 2007 個人年金保険比較 All rights reserved.