寒天ダイエットの効果的方法と寒天ダイエット通販商品をご紹介します

■寒天ダイエットの効果

話題の寒天ダイエットの効果のヒミツとは!?

寒天ダイエットの効果が注目されるようになったのは、イギリスの医学雑誌に寒天のダイエット効果に関する研究論文が発表されたのがきっかけです。

寒天ダイエットの方法は、いつもの食事に適量の寒天を食材として加えるだけというとても簡単なものです。ちなみに、イギリスの医学雑誌に発表された論文の研究方法は、寒天2〜4gを夕食前に摂取した効果について検証したものです。

では、寒天ダイエットの効果について少し詳しくご紹介しましょう。

寒天のダイエット効果は、おもに次の6つの性質に由来しています。
これを知っておくと寒天ダイエットを試みているときに効果の実感がもてると思います。

食物繊維が便秘を改善
寒天に含まれる食物繊維には、大量の水を保持し続ける特徴があります。
人の消化液で分解されないのが食物繊維ですが、寒天はさらに大量の水分を含んだまま腸までやってくるため、腸の洗浄効果、便通改善効果が現れます。
また、腸の健康を守る善玉菌を増やす効果も認められています。
こうして便秘が解消することはダイエットに大きな効果を発揮するのです。

腹持ちがよい
寒天は大量の水分を含んだまま大幅な体積を占め、胃や腸をゆっくりと通過するため、腹持ちがよく、余計な食べ物を自然に食べないようにすることができるのです。
こうして、空腹感と戦わないダイエットを実行できます。

寒天のカロリーが低い
寒天はとても低カロリーで、カロリーは限りなくゼロに近いのです。
カロリーを気にせず食べることができるので、ダイエットの強い味方になります。

コレステロールを減らす効果
寒天には大量の水分を含んだまま腸まで届き余分なコレステロールの吸収を防ぐ効果があります。
また、寒天は胆汁酸を包み込んでどんどん体外に排出します。すると、胆汁酸を作るために肝臓ではコレステロールが消費されます。
こうして、体内のコレステロールが減少するという効果が現れるのです。

血糖値の上昇を穏やかにする
食前に寒天を食べると、胃の中でどろどろのゲル状になります。
食事の糖はこのゲル状の寒天とともに胃から腸へゆっくりと移動し、糖の吸収も緩やかになります。
急激な血糖値の上昇が抑制されるとインスリンの分泌も少なくてすみ、その結果として余計な脂肪が蓄積されにくいのです。(→低インスリンダイエット)

脂肪燃焼効果
寒天に含まれる食物繊維は腸内で発酵し短鎖脂肪酸になります。この短鎖脂肪酸が脂肪燃焼に一役買ってくれるのです。
脂肪燃焼はダイエットにもっとも望まれる効果ですね。

そのほかにも、寒天を食べると腸のぜん動運動が刺激され腸の動きが活発化されるため、そのエネルギー消費が基礎代謝をUPさせる効果があるといわれています。

また、寒天の主成分は「アガロース」という多糖類です。
このアガロースが連結したアガロオリゴ糖に、ガン抑制効果抗酸化作用があることも報告されています。

以上のような寒天の複数の効果が、ダイエットだけでなく、高血糖、高コレステロール、高血圧、ガン予防などの対策にもつながるのではないかと注目されてきています。


■寒天ダイエットの効果的方法

ところで、寒天の正体とは一体どんなものなんでしょうか。

寒天は海藻の一種である天草(テングサ)を煮詰めて作られています。
それを凍結させて乾燥させたものが寒天の正体です。

江戸時代、トコロテンを冬の寒い戸外に置いておいたところ凍って乾物になったのが寒天の由来と言われています。

食物繊維が豊富で低カロリーですので、ダイエット食材としては定番ですね。
角寒天・粉寒天などとして利用されています。


では、寒天ダイエットを効果的にする方法はどうすればよいのでしょう。

寒天といえば棒状の角寒天を連想される方が多いと思いますが、ダイエットに便利なのは寒天を粉末状にした粉寒天です。

粉寒天はもともと料理用として考案されたもので無味無臭ですので、どんな料理にも一振りするだけで手軽に寒天を混ぜることができます。

でも、手軽に混ぜられるといっても、粉寒天の入れすぎはタブーです。

粉寒天を入れる大体の目安は、一食につき1〜1.5グラム。

寒天はその100倍もの水分を吸収する性質があるので、ダイエット効果を得るにはこれくらいが丁度良いのです。

そして、水分を多めにとるよう心がけてくださいね。
1グラムの粉寒天あたり100cc以上の水分が必要です。


さて、一番簡単にできる寒天ダイエットの方法は「寒天茶」。

お茶に粉寒天を混ぜるだけです。
お茶に粉寒天を加えたあとで一度沸騰させたほうがダイエット効果が高まります。

そのほかにも、デザート感覚な応用としては、「トマト寒天」や「ニンジン寒天」もすすめられます。

「トマト寒天」の作り方
トマトジュース250ccを中火にかけ、粉寒天を小さじ1杯入れ、かき混ぜながら温めます。 沸騰したら弱火にして寒天を煮とかしてください。 あとは、流し缶に入れて冷蔵庫で固めるだけです。
(食べにくいという方は、トマトジュースを150cc程度にしてリンゴジュースを100cc混ぜると食べやすくなります。)

トマトジュースをニンジンジュースにすれば「ニンジン寒天」になります。

また、寒天ダイエットの効果を十分に発揮するためには、食後のデザートとしてよりも食前に摂ることをおすすめします。

こうすることにより、食事の糖の吸収を抑えられ脂肪が蓄積されにくくなるため、よりダイエット効果が高いのです。


寒天ダイエットの効果と通販のトップに戻る
Copyright 2007 寒天ダイエットの効果と通販 All rights reserved.